2009年01月24日

喜久屋書店:おはなし会

1/24  喜久屋書店:おはなし会

1月24日(土曜日)
PM3:00〜3:30

喜久屋書店あべの店にて絵本の読み聞かせ会

書店員さんとボランティア数名によるおはなし会です。
だれでも参加できます。


 今月のテーマは干支にちなんで「うし」。

ももんちゃんのっしのっし:とよたかずひこ

ぼくじょうのくまさん:フィービ・ウォージントン&ジョーン・ウォージントン
 牧場の一日を描いた絵本。
 擬人化されたくまさんが牛を飼ってるというのが、大人になっちゃったせいか妙に気になってしまう今日このごろです(笑)

■牛方とやまんば(ストリーテリング)
 やまんば、こわ〜。

■手遊び

うしさんおっぱいしぼりましょ:穂高順也&竹内通雅
 スゴイわ、これ。
 初めのほうはカワイイ内容なんですが、後半で「え〜〜〜〜!」とビックリしてどうなるかと思ったけど、ちゃんと終わってほっとしました。

まめうしのまんまるいふゆ:あきやまただし

うしはどこでも「モー!」:エレン・スラスキー・ワインスティーン&ケネス・アンダーソン
 国によって動物の鳴き方の表現が違うんだよ、というのと、同時に、牛だけはどこでも「モー」と表現されてるよ、というのを描いてます。
 落語家の桂かい枝さんの訳というのもあって、かなりユーモラスに訳されてるんですが、そこに加えて、読み手のややオーバー気味のリアクションがマッチしてかなり笑わされてしまいました。


 喜久屋書店のおはなし会、読み手が増えてきてまして、1人1冊ずつ読まれるので、選ぶ本から読み方までそれぞれの個性が出ていて、とても贅沢なおはなし会になっています。
 お近くの方はぜひ一度のぞいてみてください。

    
  
ラベル:喜久屋書店
posted by くれよん at 00:00| 喜久屋書店・阿倍野店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード